第61回日本神経化学会大会(神戸国際会議場、兵庫県神戸市)
2018.9.7
<シンポジウム・座長>
・Hideshi Yagi, Makoto Sato, Regulation of intra-spine distribution of myosin is associated with morphology of spine  
2018.9.7
<シンポジウム座長>
・Masashi Fujitani, Makoto Sato, Autophagy: molecules to medicine in the neurological disorders  
2018.9.8
<一般ポスター>
・服部美咲, 谷口学, 岡雄一郎, 佐藤真, Fork cell-like neurons in the mouse insular cortex  
   
  第7回神経難病フォーラム(大阪大学銀杏会館、大阪府吹田市)
2018.8.18
<口演>
・岡雄一郎, 両側性投射を持つ皮質ニューロンによる領野間回路形成過程の解析  
   
  THE 5TH INTERNATIONAL ANATOMICAL SCIENCES AND CELL BIOLOGY CONFERENCE(Berjaya University College、マレーシア)
2018.7.26
<招待講演>
・Makoto Sato, Faster extension for a predetermined associational collateral of a cortical dual-projection neuron  
   
  第41回日本神経科学大会(神戸コンベンションセンター、兵庫県神戸市)
2018.7.26
<ポスター>
・岡雄一郎, 林由佳, Sheena Y. X. Tiong, 佐々木達也, 土井美幸, 猪口徳一, 佐藤真, 単一皮質ニューロンは軸索毎に異なる伸長速度により複数領野へ同調的に投射する  
2018.7.27
<ポスター>
・安村美里, 猪口徳一, Nguyen Quynh Mai, 三田村耕平, 吉田知之, 佐藤真, 受容体型チロシンフォスファターゼを介した軸索側枝形成の分子機構の解析  
2018.7.27
<ポスター>
・林由佳, 岡雄一郎, 佐藤真, バレル皮質におけるPlxnd1発現第5a層ニューロンの軸索伸展様式の解析  
   
  11th FENS Forum of Neuroscience(CityCube Berlin、ドイツ・ベルリン)
2018.7.10
<ポスター>
・Sheena Tiong, Yuichiro Oka, Tatsuya Sasaki, Makoto Sato, Potassium channel subunit Kcnab1 is expressed in cortical layer 6b long-range corticocortical projection neurons  
   
  2018 Joint Meeting between The Neurodevelopmental Biology Section of The Korean Society for Molecular and Cellular Biology and Japanese Developmental Neuroscientist(済州オリエンタルホテル、韓国・済州市)
2018.6.8
<ポスター>
・Yuichiro Oka, Yuka Lin, Sheena Y.X. Tiong, Tatsuya Sasaki, Miyuki Doi, Tokuichi Iguchi, Makoto Sato, Elevated extension speed for a selected long associational collateral of a single cortical dual-projection neuron  
   
  22nd Biennial Meeting of the International Society for Developmental Neuroscience(奈良春日野国際フォーラム 甍、奈良県奈良市)
2018.5.22
<ポスター>
・Yuichiro Oka, Yuka Lin, Sheena Y.X. Tiong, Tatsuya Sasaki, Miyuki Doi, Tokuichi Iguchi, Makoto Sato, Long associational projections of Plxnd1-expressing cortical neurons are formed by interstitial collaterals from the callosally-projecting primary axonal shaft  
   
  第123回日本解剖学会総会・全国学術集会(日本医科大学武蔵境校舎・日本獣医生命科学大学、東京都武蔵野市)
2018.3.28-30
<シンポジウム>
・Makoto Sato, Yuichiro Oka, Inter-areal collateral branches of layer 2/3 neurons grow more rapidly than intra-areal collateral branches in the mouse neocortex  
2018.3.28-30
<シンポジウム・座長>
・猪口 徳一, Nguyen Quynh Mai, 安村 美里, 吉田 知之, 岡 雄一郎, 佐藤 真, 脳発生における軸索側枝形成を制御する受容体群の役割について  
   
  第95回日本生理学会大会(サンポートホール高松、香川県高松市)
2018.3.28-30
<シンポジウム>
・岡 雄一郎, 林 由佳, Tiong Sheena, 土井 美幸, 佐々木 達也, 猪口 徳一, 佐藤 真, 大脳皮質ニューロン軸索側枝による領野間回路形成過程の解析  
   
  第11回神経発生討論会(金沢大学、石川県金沢市)
2018.3.17-18
<口演>
・林 由佳, 岡 雄一郎, 佐藤 真, バレル野のPlxnd1発現第5a層神経細胞の軸索伸展様式の解析  
2018.3.17-18
<口演>
・Nguyen Quynh Mai, 猪口 徳一, 谷口 学, 安村 美里, 佐藤 真, 脳発生における軸索側枝形成を制御する受容体の機能解析  
   
  第10回大阪大学若手研究フォーラム(大阪大学、大阪府吹田市)
 2018.3.14
<ポスター>
・林 由佳, マウス大脳皮質におけるバレル野のPlxnd1発現第Va層神経細胞の軸索伸展様式の解析
   
  第93回日本解剖学会近畿支部学術集会(滋賀医科大学、滋賀県大津市)
2017.11.25
<口演>
・林 由佳, 岡 雄一郎, 佐藤 真, 発生過程における一次体性感覚野内の第5層神経細胞の軸索側枝伸展  
   
第48回生理研国際シンポジウム(岡崎コンファレンスセンター、愛知県岡崎市)
2017.11.2
<ポスター>
・Y. Oka, Y. Lin, M. Hattori, S.Y.X. Tiong, M. Doi, T. Sasaki, T. Iguchi, M. Sato, Distant area-targeting axonal branches of layer 2/3 neurons develop more rapidly than locally targeting branches in mouse neocortex  
   
  第60回日本神経化学会大会(仙台国際センター、宮城県仙台市)
2017.09.8 ・M. Sato, Inter-laminar comparison of inter-areal circuit development in the mouse cerebral cortex  
   
  第6回大阪大学神経難病フォーラム(大阪大学、大阪府吹田市)
 2017.08.19 ・猪口 徳一, 軸索側枝形成を担うリガンド-受容体シグナルの役割について
   
  第40回日本神経科学大会(幕張メッセ、千葉県千葉市)
2017.07.22 ・Y. Oka, Y. Lin, M. Hattori, S.Y.X. Tiong, M. Doi, T. Iguchi, M. Sato, Developmental analysis of the inter-areal connections from cortical neurons in different layers  
  ・T. Iguchi, M. Omi, Y. Oka, M. Sato, Antero-posterior organization of pontine nuclei contributes to the connection of cortico-ponto-cerebellar pathway through the expression of axon guidance molecules
  ・S.Y.X. Tiong, Y. Oka, T. Sasaki, M. Sato, A potassium channel subunit as a novel molecular marker for long-range projection neurons in the earliest-formed cortical layer
   
  第64回日本生化学会近畿支部例会(大阪大学、大阪府豊中市)
2017.05.27 ・Nguyen Quynh Mai, 猪口 徳一, 佐藤 真, Analysis of The Molecular Mechanism for Corticospinal Tract Collateralization  
  ・張 永欣, 岡 雄一郎, 佐藤 真, Molecular characterisation and axon projection pattern of deep cortical layer 6 neurons in mouse
   
  Neuroscience 2016, SfN's 46th annual meeting (San Diego, U.S.A.)
 2016.11.13 ・M. Xie, H. Yagi, T. Iguchi, Y. Oka, Y. Fukazawa, H. Matsuzaki, K. Iwata, Y. ishikawa, M. Sato. Phosphoinositide responsive phldb2 regulates synaptic plasticity, Poster 
   
  第39回日本神経科学大会(パシフィコ横浜、神奈川県横浜市)
2016.07.21 ・Y. Mori, T. Iguchi, S. Miyata, M. Tohyama, M. Sato, PRMT1-dependent arginine methylation on hnRNP K regulates dendritic transport of alpha CaMKII mRNA 
 2016.07.20 ・Y. Oka, T. Iguchi, M. Sato, Visualization and developmental analysis of the inter-areal connections in the mouse cortex using a new method for sparse labeling
   
  21st Biennial Meeting of the International Society for Developmental Neuroscience (Palais des Congres d’Antibes Juan les Pins, France)  
2016.05.11 ・Y. Oka, T. Iguchi, M. Sato, A new method to amplify the reporter expression in the Cre/loxP system applicable to cortical development study
   
  第121回日本解剖学会総会 全国学術集会(ビッグパレットふくしま、福島県郡山市)
 2016.03.30 ・森 泰丈、猪口 徳一、遠山 正彌、佐藤 真 RNA結合タンパク質hnRNP K のアルギニンメチル化修飾を介したmRNA輸送制御機構の解明 
  ・謝 敏かく、八木 秀司、猪口 徳一、岡 雄一郎、黒田 一樹、深澤 有吾、松崎 秀夫、岩田 圭子、石川 保幸、佐藤 真 膜脂質結合タンパク質Phldb2を介したAMPA受容体局在制御機構 
 2016.03.28 ・猪口 徳一、岡本 昌之、 服部 剛志、松崎 伸介、駒田 致和、謝 敏カク、八木 秀司、広常 真治、遠山 正彌、佐藤 真 DBZはNdel1のリン酸化修飾制御を通して軸索伸長および皮質神経細胞の配置に関与する  
  ・小西 慶幸、池野 龍輝、瀬野 岳史、面谷 耕佑、栗下 雅行、栄 成美、佐藤 真、高田 宗樹 微小管と軸索輸送の制御を介した軸索形態の維持システム 
  熊本 香名子, 猪口 徳一, 上村 卓也, 佐藤 真, 広常 真治 逆行性物質輸送が神経ネットワーク形成に与える影響について
   
  7th Asia Pacific International Congress of Anatomists (Singapore)
 2016.03.19 ・Makoto Sato, Development of Axon Collaterals as the Inter-Areal Connection in the Cerebral Cortex
   
  第91回日本解剖学会 近畿支部学術集会(京都工芸繊維大学、京都府京都市)
 2015.11.28 ・森 泰丈、猪口 徳一、遠山 正彌、佐藤 真 RNAタンパク質hnRNPKのアルギニンメチル化修飾が樹状突起へのmRNA輸送を制御する 
   
  Neuroscience 2015, SfN's 45th annual meeting (Chicago, U.S.A.)
 2015.10.19 ・T. Iguchi, M. Okamoto, T. Hattori, S. Matsuzaki, Y. Koyama, M. Taniguchi,: M. Komada, M. Xie, H. Yagi, S. Shimizu, M. Omi, T. Katayama, A. Ito, S. Hirotsune, M. Tohyama, M. Sato. DISC1-binding zinc finger protein (DBZ) regulates cortical cell positioning and neurite elongation through control of Ndel1 dual-phosphorylation
  ・K. Kuroda, H. Yagi, M. Xie, Y. Fukazawa, Y. Oka, T. Iguchi, M. Sato. FILIP-related molecule binds to NMDA receptor and controls spine maturation and synaptic function of the hippocampal nuron
  ・Y. Oka, Y. Mori, T. Iguchi, M. Tohyama, M. Sato. Arginine methylated form of hnRNP K variant mediates a dendritic localization of αCaMKII mRNA
   
 
第58回日本神経化学会大会(大宮ソニックシティ、埼玉県大宮市)
2015.09.12 ・岡 雄一郎、猪口 徳一、佐藤 真 Development of axon collaterals as the inter-areal connections in the cerebral cortex.
  ・森 泰丈、小山 佳久、猪口 徳一、宮田 信吾、遠山 正彌、佐藤 真 Functional analysis of protein arginine N-methyltransferase 8 (PRMT8) in activated microglia that are induced by spinal cord injury 
2015.09.11 ・佐藤 真 Oxytocin and more: what we have learned from the brain development and its disorders
   
  第59回「脳の医学・生物学研究会」(名古屋大学 鶴友会館、愛知県名古屋市)
2015.08.01 ・佐藤 真 「疾患に学ぶ脳内の情報統合基盤とその形成」 
   
  第38回日本神経科学大会(神戸国際会議場・展示場、兵庫県神戸市) 
2015.07.30 ・謝 敏かく、八木 秀司、猪口 徳一、岡 雄一郎、黒田 一樹、深澤 有吾、松崎 秀夫、岩田 圭子、柚崎 通介、松田 信爾、石川 保幸、佐藤 真 Phldb2はスナプスの可塑性を制御する
  ・黒田 一樹、八木 秀司、謝 敏かく、尾身 実、深澤 有吾、岡 雄一郎、猪口 徳一、佐藤 真 海馬神経細胞におけるNMDAレセプタに結合するFILIP関連分子の機能解析 
  ・岡 雄一郎、猪口 徳一、佐藤 真 皮質ニューロン軸索側枝による領野間結合の発達
  ・森 泰丈、遠山 正彌、佐藤 真   hnRNP Kのサブタイプ特異的なアルギニンメチル化がmRNAの樹状突起への輸送を制御する
2015.07.29 ・猪口 徳一、尾身 実、岡 雄一郎、佐藤 真 受容体チロシンキナーゼとその反発性結合分子は脳内で相補的に発現することで軸索側枝の投射様式を制御し皮質‐橋‐小脳路の形成に関わる 
   
  第4回大阪大学難病フォーラム(大阪大学、大阪府吹田市)
2015.07.25 ・森 泰丈 タンパク質のアルギニンメチル化を介する新たなマイクログリア文化制御機構の解明‐脊髄損傷の新規治療法の開発に向けて
   
第31回北海道大学脳科学研究教育センターシンポジウム(北海道大学、北海道札幌市)
2015.07.21 ・佐藤 真 「脳発達とその破綻に学ぶ脳の機能基盤への新たなアプローチ」
   
第57回日本小児神経学会学術集会 (帝国ホテル大阪、大阪府大阪市)
2015.05.28  ・佐藤 真 「発達障害の病態解明二向けた新たなアプローチについて」
   
  第120回日本解剖学会総会・全国学術集会 第92回日本生理学会大会合同大会(神戸国際会議場・展示場、兵庫県神戸市)
2015.03.23 ・佐藤 真 進化と個体発生から見通す大脳皮質構築